富山結婚相談所 お見合い 出会い 婚活サポート キュート 英国屋

お見合いについて

  • HOME »
  • お見合いについて

昔は「食事のしかたで親のしつけがわかる」といわれ、お見合いも親族が付きそってお食事をしながら行うのが慣例でしたが、最近では、双方がゆっくり話ができることに重点をおき、お茶とお菓子などですませるスタイルが増えています。

今はアドバイザーと本人同士の3人で会うスタイルに変わりました。

お見合いの時間と場所

お見合いの日時と場所見合いの日時は、アドバイザーが、お二人から日時や場所の希望をお聞きし、席をセッティングします。
一般的に、見合いの時間は、1.5~2時間が適当で、お相手の人柄を把握するには、丁度良いお時間でしょう。
キュートでは提携先のホテルラウンジ、又は喫茶店を主にお気軽に話し合えるような雰囲気のお席をご用意しております。

お見合いの服装

お見合いの服装は、男性も女性もご自身の自信のあるファッションスタイルで挑んで下さい。
スーツやワンピースにこだわる必要はありません。

アドバイザーが緊張をほぐします

初対面のお相手となると最初は緊張するものです。
アドバイザーがはじめにお二人のプロフィールや、お目にかかったときのお話などを参考にお話します。
話題は、お二人のお仕事内容や趣味、休日の過し方などが中心です。
また、会話が弾むよう、お二人共通の話題をご用意しておくようにしております。
10分ほど経過して、お二人の会話がはずんでいるようでしたら、アドバイザーはタイミングをみて、席をはずすようにしております。

お見合い中の気配り

お二人だけになった時に、急になれなれしい態度をとったり、相手の収入や財産などについての露骨な質問は避け、お互いの趣味や家族の楽しい話をごゆっくりとなさってください。
意気投合したときは、次回、お二人の間でお約束なさってもかまいません。
その際は、必ずアドバイザーご報告ください。

お見合い中の気配り その2

今までのお見合でお相手は、どのような事に好印象、悪印象を持つのか少し例を上げてみますので是非ご参考になさってください。

◆女性にとっての好印象だったこと

  • お店に入るときやエレベーターに乗るときなど、常にレディーファストをしてくれた
  • さりげなく服装やアクセサリー髪型などを褒めてくれた

◆女性にとって悪印象だったこと

  • いきなり喫煙しだした
  • 声が大きくて恥ずかしかった
  • 食事の仕方が汚くてがっかりした

◇男性にとっての好印象だったこと

  • 食事のときにマナーが良かった、料理を取り分けてくれた
  • 食事をご馳走した際、丁寧に笑顔でお礼を言ってくれた
  • 言葉遣いが丁寧だった

◇男性にとっての悪印象だったこと

  • 会話のときに目を全く見てくれなかった
  • テーブルで化粧直しを始めた・・・など

聞かなくても良いことがあるんですね

これからお見合いされる方も、何回かお見合いをされている方も、後から考えると、笑えてしまうのですが、ご本人はそのとき、意外と気付いていないことが多いものです。
たとえば・・・

「なぜ入会されたんですか?」
→結婚したいからに決まっていますよね。

「自分はそんなに結婚する気はないのだけれど、親が入会しろってうるさいから入りました」

→自分の意思はないの?と思われがちです。
「このお見合いで何回目ですか?」

→回数を聞かれるのは少し嫌なものです。
会話が無くなったりしてしまった場合、ふと聞いてしまいそうなことですが、気遣いを忘れず楽しい時間をすごしましょう。

会話を弾ませるには?

会話が苦手という人は、すなわち話題を選ぶのが下手なことが多いのです。
話しの材料が少ないとすぐにネタがなくなってしまい、会話も弾まなくなりますから、事前に話題の引き出しを準備しておきましょう。

  • 「旅(旅行)の話
  • 「地域、地元、の話
  • 通勤に関連した話
  • 天気、天候についての話
  • 道楽(趣味)、友達の話
  • 名前(由来や地名)の話
  • 家族の話
  • ニュース(トピックス)
  • はやり(流行やトレンド)
  • 衣食住に関する話
  • レジャー(余暇や休日)の話

自己紹介がひと通り終わったら、「あなたの○○」を話題にしていきましょう。もちろん相手が関心を持っていそうな話題があれば、そこから入ります。

お見合いのお返事

お返事は、見合いが終わった帰宅後、その日のうちにアドバイザーへ報告をいただきます。

交際をするか否かの返事は、2~3日以内に、遅くても1週間以内に伝えるようにします。

PAGETOP
Copyright © キュート 英国屋 All Rights Reserved.